60's US ARMY M-65 Field Jacket

販売価格: 32,780円(税込)

サイズ:
数量:

商品詳細

60's US ARMY M-65 Field Jacket のご紹介です。



アメリカ陸軍(U.S.Army)の M-65 フィールドジャケット。

67年度会計のモノになります。


言わずと知れたアメリカ陸軍の最高傑作。

米軍が開発した数あるミリタリーウェアのなかでも、

時代を超えた永遠の定番品のひとつとして名高い一枚です。


こちらは、66年から71年に生産されていた、

肩のエポレットあり、アルミジップ採用の、通称 "2nd / セカンド" モデル。

チンストラップがボディと共生地ですので、セカンドの最初期の個体になります。


正式名称は、"COAT,COLD WEATHER,FIELD"。

寒冷地用の防寒戦闘ジャケットとして1965年に正式採用されたジャケットで、

これまでの "M-43"、"M-51" の系譜を受け継ぎ、

2008年までのおよそ40年もの間アメリカ軍で使用されました。

ミドル丈の着丈のバランスに、フロントにつく大きな4つのフラップポケット、

着脱式のライナージャケットによって保温性を高める仕様などはM-51から受け継いだ設計。

コットン/ナイロンの生地は、シミや汚れが付きにくく、軽量性と速乾性を備えます。

また、防寒対策としてスタンドカラー、機動性の向上のための背面のアクションプリーツ、

手の甲部分を保護するための三角フラップ等、デザイン性、機能性含めた総合的完成度の高さは、

他国のフィールドジャケットの開発に大きな影響を与えました。


パッチが欠損しておりますが、MIDIUM/SHORTほどのナイスサイズ。


機能的で無駄をそぎ落とした洗練されたルックスは、着こなしで輝く一枚。

ワードローブに必ず置いておきたい永遠の定番品です。


使用感や多少のダメージはございますが、コンディションは良好。

是非ともこの機会に。



MODEL : 167cm,55kg

SIZE : M/S程度 (着丈74cm,身幅56cm,肩幅50cm,袖丈60cm)

※写真と実物では光の当たり方等により多少色味が異なる場合がございます。
写真以外のダメージ等がある場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
古着になりますので、ご理解の上でのご注文をお願い致します。
大変恐れ入りますが、神経質な方はご遠慮ください。



MODEL : 167cm,55kg